ありのままの自分で生きることで得られるもの

2020年12月22日

こんにちは!

プロスポーツメンタルコーチの加藤優輝です。

突然の質問ですが、皆さんはありのままの姿で生きられているでしょうか?

つまり、自分を偽ることもなく、背伸びすることもなく、自分100%の状態でいるということです。

僕はこの自分100%の状態で生きることが非常に大切であるという信念を持っています。

なぜなら、自分100%で生きるからこそ、自分にとって最高の仲間や居場所ができるのだと思うからです。

例えば、『本当はこうしたいけど嫌われそう。』だから、我慢すればいいや。

仮にこの状態が自分70%だとします。

また、『こうした方が好かれるだろうな。』だから、ちょっと背伸びして頑張ってみよう。

この状態を自分120%だとします。

確かにこの状態で生き続けることで、仲間や居場所はできるかもしれません。

ですが自分にとってこれは、本当の仲間や本当の居場所なのでしょうか?

もしかしたら、今まで我慢していたものを表に出した途端、その仲間たちは離れていくかもしれません。

なぜなら今できている関係は、偽った状態の自分が好きな仲間や居場所だからです。

逆に言えば、ありのままの自分を受け入れてくれる仲間や居場所は、かけがえのないものになるのではないでしょうか。

今回は僕が大切にしている信念についてお話させて頂きました。

もちろん、ありのままの姿で生き続けることは勇気が必要です。

僕も今までずっと偽って生きてきた人間だったので。

ですが、初めの一歩を踏み出した瞬間、見える景色は大きく変化しました。

『自分にとって最高の仲間や居場所ができたからありのままになれる』

のではなく、

『ありのままでいるからこそ最高の仲間や居場所ができる』

のだと。

偽り続けた結果、得られるもの。

ありのままでい続けた結果、得られるもの。

どちらの自分で生きることが幸せな人生だと思いますか?

ありのままの自分を受け入れてくれて、そんな自分を応援してくれる仲間や居場所がある。

きっと目標を達成したとき、心震えるような素晴らしい感動が待っていると思います^^

ではまた✋

【絶対に目標を達成したいアスリート確認必須↓↓↓↓】